売却のご相談から ご契約までの流れ

(一般的な場合)

1. まずは弊社スタッフまでお気軽にご相談ください

ご連絡は、お電話やEメールでも結構です。お気軽にどうぞ。

2. 調査・査定

不動産の種類、所在地、面積、その他条件を調査・勘案させて頂き、不動産の査定をいたします

3. 媒介契約の締結

不動産の売却をご依頼頂くための、お取決めの書面として、媒介契約書を取り交わします。

4. 販売活動

現地看板・店頭掲示・自社ホームページの掲載をはじめ、別荘購入希望者及び弊社顧客の皆様等へご紹介を展開します。

5. 交渉・購入決定

ご購入希望者との諸条件の交渉・調整を行い、購入意思をお示し頂く書面(購入申込書)を整え、売主様にご提示します。

6. 売買契約締結

売主様・買主様、双方の合意をもって売買契約書を作成し、売買契約の締結を執り行います。

7. 登記手続・物件の引渡し

司法書士立ち合いのもと、代金の授受と同時に物件の引渡しをします。

(6番7番は同時に行うこともあります)

登記手続き(所有権移転)で売主様にご準備いただくもの

住所変更や抵当権設定等がない場合は、上記の書類があれば大丈夫です。

また、所有権移転による売主様の登記費用のご負担はありません。

以上のことは、弊社のほうから書類の準備に不足が無いよう事前にお知らせし書類の確認をしますので、ご安心ください。

尚、弊社が得る報酬は、弊社による売買契約が全て完了した時に発生します(媒介契約書に記載)。

それまでの間の業務は、原則無料で行います。お気軽にご相談ください。